治療歴25年のプロが説明する、筋膜リリースって何をするのか?効果は?

▶再生 を押してくださいね。

https://toyokuni.okunoseitai.com/wp-content/uploads/2021/03/インスタ「筋リ?」.mp4

よく聞かれる質問

「筋膜リリースって何をするんですか?何をされるんですか?よく分からないんですが」

「効き目あるんですか?」

「私のからだの痛みや悩みに適しているんですか?」

色々な質問を電話やメールでいただきました。確かに「筋膜リリース」といわれてもなんのことやらですよね。

上の動画で簡単にまとめていますので
よかったら見てくださいね!

ここから下では詳しく「筋膜」「筋膜リリース」の説明をしますね。

筋膜とは

皮フと筋肉の間。
筋肉と筋肉の間。
筋肉と骨の間。
内臓と筋肉の間に存在する、
からだの足から頭までの筋肉全部を包んでいる組織のことです。

イメージとしてはスポンジたわしや乾燥したヘチマのようで、弾力性と柔軟性のあるスポンジ状の組織です。

もともとは弾力性と柔軟性のあるスポンジ状の組織なのですが、長時間からだを動かさなかったり、逆に使い過ぎると性質が変わります。
弾力性も柔軟性も無い固い粘土のようになってしまうんです。
この状態を筋膜が癒着している。といいます。

固い粘土のようになった筋膜は、血液やリンパ液を流れにくくさせて、その部分をさらにドンドン固く変化させていきます。

そこが痛みやコリの原因になるんです。トリガーポイントとも呼ばれています。

筋膜リリースとは

「筋膜とは」で説明した固い粘土のようになった筋膜を、元のように弾力性と柔軟性のあるスポンジのように戻すことを『筋膜リリース』といいます。

筋膜リリースは様々なやり方があって、どれが良いかは人それぞれです。ちなみに下のような方法です。

  1. ストレッチ
  2. 突起のついたローラーでゴロゴロする
  3. 手技で固い部分を押す
  4. 固い部分に鍼を刺す
  5. 固い部分を皮フの上から吸い上げる
  6. 病院で固い部分に整理食塩水を注射する

上の二つは一人でもできます。
他は誰かにしてもらうことになります。

4は鍼師の国家資格を持った施術者。
6は医師にしかできません。

オクノはり灸整体院の吸引する筋膜リリース

オクノはり灸整体院で行う筋膜リリースは
5.固い部分を皮フの上から吸い上げる
を筋膜リリース専用機器『メディセル』を使ってします。

皮フの上から吸い上げると、
固く粘土のように性質が変わってしまった
皮フと筋肉の間にある筋膜、筋肉と筋肉の間にある筋膜が引っ張りあげられて、固く癒着した筋膜にすき間が生まれます。

癒着した筋膜に通行止めにされて滞っていた血液とリンパ液が、筋膜リリースによって出来たすき間に流れ始めます。

流れが良くなることで、筋膜の癒着は解消され、痛みやコリが改善し、むくみも解消します!

痛くない筋膜リリース

筋肉を押したり揉んだりしないので痛くありません。
※きつく癒着している部分は痛いことがありますが、吸引力を下げることで痛みを軽減させます。
吸引力を下げても効果はあります。

筋膜リリースの効果

筋膜リリースは何に効くのか?と問われたら
色々なことに効く!としか答えようがありません。

からだの痛みやコリに関する効果

  • 慢性痛(長期にわたる痛み)の改善
  • 捻挫などの急性の痛みの軽減
  • 負傷後、術後の動きの改善(可動域の改善)
  • 負傷後、術後に残った痛みや違和感の軽減

女性のお悩みに関する効果

  • 生理痛の軽減
  • むくみの解消
  • 便秘の解消
  • 更年期の悩みの改善
  • もちろん、肩こりや腰痛軽減
  • 妊娠中の腰痛やからだの痛みの軽減
  • お顔のたるみやくすみの改善

その他の効果

  • 自律神経を整える
  • 快眠
  • 肌質改善

などなど、色々なことに効果があります。

事前に分かっておいてほしいこと

筋膜リリースをすると上に並べた事に効果があるのは事実なのですが、それは1回の施術だけでは得られません。

長年かかって癒着してしまった筋膜は、形状記憶合金のように癒着した状態を維持しようとします。

施術を受けると何日間かは身体が楽になりますが、その後また戻ってしまいます。
なぜ戻ってしまうのか?はコチラをどうぞ

なので、お願いです。
筋膜リリースは絶対に続けて施術を受けてください!

理想は、まず週に2回の施術を4週間(ひと月)の計8回をすること。
このペースでしていただくと、形状記憶の性質がなくなって、元のような筋膜の癒着状態に戻らなくなってきます。

そこから先はドンドンからだの状態が良くなっていきます。

吸引する筋膜リリースの注意点

1.施術内容

当院と併設の女性専用サロン「オレンジラボ」で施術している吸引する筋膜リリースは、筋膜リリース専用機器『メディセル』を使用して、皮膚を直接吸引することで、
筋膜のねじれや癒着をリリース(解放)して、血液、体液、リンパ、自律神経などの
循環を促すというものです。

従って、当施術は医療行為ではないのですが、エビデンス(臨床結果や症例報告の蓄積による科学的根拠)に基づく効果・効能を期待することができます。

2.施術リスクなど

施術は、専用機器で皮膚を直接吸引するものにすぎず、人体に何らかの強い変化を起こすものではありません。

仮に、施術後にお客様が体調不良などを感じられる場合があったとしても、筋膜リリースが原因ということは通常考えられません。

むしろ、筋膜リリースした結果、施術後に皮下循環(血液、体液、リンパ、自律神経などの循環)が非常に良くなることから、施術前の体調・状態との違和感を「不良」と感じることもあるのではないかと考えられます。

もっとも、肌アレルギー、敏感肌、肌が弱い(疾患がある)、あるいは施術当日の体調などのお客様の状態により、
ごくまれに吸引する筋膜リリースによって、皮下の出血(うっ血)、疼痛、発熱といった症例が発生する場合がありますが、
ほとんどが一過性のものであって、数日から1週間程度で改善していきますので、かかる症例について、施術店および施術者が責任を負うものではありません。

お客様が、癌、エイズ、妊娠中、その他の重篤な特定疾患をお持ちの場合は、本件施術を積極的にお勧めするものではありませんが、お客様自身のご判断(判断が困難な場合は、かかりつけの医師へのご相談の上)および自己責任の下で、本件施術を受けることは可能です。

3.施術前後の注意点

本件施術は、皮膚を吸引して筋膜をリリース(解放)するものであって、人体への影響は極めて小さく、安全性が高いことから、施術前後で注意を要する点は特にありません。

ただし、上述のとおり、肌(皮膚)の弱いお客様については、本件施術後、非常にまれに、皮下の出血(うっ血)、疼痛、発熱といった症例が発生する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

筋膜リリースの結論

長々と書きましたが、「筋膜」と「筋膜リリース」「筋膜リリースの効果」について
少しはわかっていただけましたでしょうか。

私が結論として言いたいことは

「筋膜リリースは色々なからだの悩みをほとんど解消してくれる」

とくに女性の方は、
肩こり=マッサージ・整体
便秘=内科
更年期=婦人科
と、3か所巡らなければならないのが、
当院の1ヶ所だけですべてすべてに対応して改善します!
女性専用サロン「筋膜リリースと腸活サロン ORNGE LABO」はコチラ

関連記事

  1. 筋膜リリースがQOL(生活の質)を向上させる

  2. あなたの痛みの原因は深層筋膜の癒着にある!

  3. 治療をしても2~3日で痛みが戻る原因は筋膜です。対策方法は?…